リニューアル作業中につき、全てのページはご覧いただけず、ご迷惑をお掛けいたします。完全公開までは、今しばらくお待ちください。

入所前にする事

入所希望書の提出をしていただき、入所前の調教を卒業(適正・適応に問題がないと評価される)した時点で、入所に向けて様々なことを進めなければなりません。

もちろん、この時点で入所希望所を破棄して入所を取りやめることもできます。

入所を決めた際には、一番最初に滞在期間を考えてください。その期間によってこれから書かせていただく内容を検討していただきます。

退去又は長期不在の準備

実家から入所される場合には問題ありませんが、賃貸で一人暮らしをしている場合、解約するか維持するかを決めなければなりません。解約する場合には家財を預ける倉庫を契約し保管しますが、倉庫は施設が契約し料金の支払いを行ないます。契約を継続する場合には、公共料金の引き落とし口座を変更した上で施設がお支払いし、毎月一度清掃業者を派遣させていただきます。

リボルビング払い・ローン・税金などは施設が漏れなく支払えるように、全て明確にしていただきます。

ご家族への説明

ご家族に連絡をせずに入所をすることは、捜索願等が出されてしまう可能性があるのでお断りさせていただいております。

短期(概ね3ヶ月以内)の場合は、施設近くのマンション(施設が契約)に滞在する旨を伝え、そちらにある固定電話の番号を連絡先としてお伝えください。この電話はサークルの女性スタッフの元へ転送し、対応させていただきます。また、郵便物などもこちらの住所で貴女に代わって受け取り、至急のものはお伝えします。

長期間の入所をする場合には、上のマンションに住民票を移していただき、施設の関連会社で勤務している形を取ります。この場合には社会保険が適用され、源泉徴収票も発行されますので、退所後に職歴等で困ることはありません。また、勤務先住所や電話番号もご家族に問題なくお話できる形でご用意していますので、ご安心ください。

健康診断と性病検査

施設が指定する病院で、二日間の人間ドックによる健康診断と、性病に羅漢していないかどうかの検査を受けていただきます。入院・通院の際の費用は施設が負担します。

なんらかの異常が認められた場合には、治療に専念していただき、入所は諦めていただく事になります(軽症の場合にはご相談に応じます)。


その他にも期間中や将来について、不安を感じたり疑問に思うことがあると思います。些細なことでも、スタッフまでご相談いただける様お願い致します。

入所に関するご相談・ご質問はこちら

入所に関するお問い合わせ
Copyright 2018 サナトリウム運営有志 & SMサークル「ご主人様とM女」